埼玉県鴻巣市の歯科医院
一般歯科・小児歯科・口腔外科・矯正歯科

 

埼玉県鴻巣市の歯科医院 塚原歯科医院

  ご予約・お問い合わせ
  ホーム   医院案内   治療案内   アクセスマップ   よくあるご質問   インフォメーション  
治療案内
 
一般歯科
  虫歯を治療したり、入れ歯を作る、根の治療をするといった一般的な歯科治療のことです。
歯が痛い、しみる、強く噛めないといった様々な症状がありますが、それを解決するにはまず的確な診断と治療計画が重要となります。
患者さんとのコミュニケーション、患者さんへの十分な説明が治療の第一歩と考えています。
 
●予防歯科   虫歯は、痛くなってから来院される方がほとんどです。
初期段階では自覚症状がないため虫歯に気がつく方はほとんどいませんが、初期段階であれば痛みを伴うことも
少なく、なるべく歯を削らずに治療することが可能です。
当院では、患者さんの健康な歯の為に、治療しない歯の環境を作ること“予防歯科”に力を入れています。
【シーラント(予防填塞)】
虫歯になりやすい歯の溝に樹脂を流し込み、虫歯になりにくい環境にします。
【フッ素塗布】
定期的に歯にフッ素を塗布することにより、虫歯になりにくい環境にします。
※但し例外もありますのでお気軽にご相談下さい。
 
●虫歯治療   虫歯の治療を行います。
虫歯の大きさや痛みによって治療内容は当然異なりますが、皆様が安心して治療が受けられるよう、最新の技術と設備を十分に配慮して診療を行っております。
 
●歯周病治療   歯周病(いわゆる歯槽膿漏)は虫歯と並んで歯の病気の代表的なものにあげられます。
虫歯は歯そのものが破壊される病気ですが、歯周病は歯を支えるまわりの組織(歯周組織)におこる病気です。
歯周組織は歯肉(歯ぐき)と歯槽骨(歯を支える骨組織)、歯根をおおうセメント質、歯根と歯槽骨をつなぐ歯根膜
からなり、歯をしっかりと付着、固定するための強固な構造を備えています。
しかし、歯磨きが不十分であると歯と歯肉(歯ぐき)の間に歯垢(プラーク)が付着して、歯周病の初期症状である、
歯肉炎(歯ぐきが炎症を起こして腫れている状態)を引き起こします。
当院では、正しいブラッシング・歯石除去をはじめ、様々な状況に応じて診療方針を決定していきます。
 
●補綴治療   補綴治療(入れ歯・ブリッジ・インプラント)とは、虫歯や歯周病などにより自分の歯を失った場合にその部位を人工的な材料で補う治療法の一つです。
例外はありますが一般に多数にわたる歯を失った場合に用いられる治療法です。 
入れ歯の目的は、天然の歯を失ったことによる機能の回復(噛むこと・飲み込むこと・話すこと)と、外観(見た目)の回復です。
 
 
 
  サイトポリシー